女性

エイジングケアにはボトックス注射がイチオシ|効果を事前にチェック

  1. ホーム
  2. 優れたボトックス効果とは

優れたボトックス効果とは

注射

ボトックス注射のメリットを知ろう

ボトックスは、食中毒の原因菌であるボツリヌス菌から得られるタンパク質を気になる体のパーツに注射して、筋肉の神経を麻痺させてシワや多汗症などの対策を行い美容効果を高めようとする方法です。筋肉を麻痺させるため、筋肉が硬直した状態を弛緩させることに繋がり、それでボトックス効果を得ることができます。一方では効果を実感するためには、注射を行ってから時間がかかってしまうことも事実で、その効果の現れ方についても顔の表情のシワだと3日〜1週間程度、エラやふくらはぎは3〜4週間、ワキへの注射についても3〜1週間ぐらいで効果を得ることが可能です。ただ一般的にボトックス効果が得られるのは、早くて2〜3時間後、遅くても1週間以内となるため、美容整形の分野では人気のある整形法の一つになっています。もちろん美容整形のクリニックによっては、注射後は的確に効果が現れるか、毎日通院を行って様子を見てくれるクリニックが多いです。筋肉の動きを左右していく流れになるため、時間差がありますがある程度の時間が必要となることに注意を行うと良いかもしれません。なおボトックス効果を得る上での持続期間については、注射して徐々に神経に取り込まれ、2〜3日後に徐々に効果を得られますが、持続期間は3ヶ月〜半年程度持続するのが一般的となります。従って効果自体も比較的に長く継続していくため人気がある美容整形の方法です。ボトックス効果は何度か繰り返すとその効果自体の効き目が長くなることも多く、皮膚の状態から半永久的な効果を得ることができる可能性もあります。その理由としても神経を麻痺させて筋肉が動けない状態になると筋肉が委縮した状態になり、それが筋肉を小さく自然の状態に収まらせようとするからです。また切除などのメスを使用した手術自体を行わなくて済み、手術が失敗することもないため、手術が嫌だと考えている方にとっても優れた選択肢の一つとなります。他にもボトックス注射を1回行うための費用相場については、美容整形クリニックやボトックスの量によりまちまちでありますが、2〜3万円が主流で思ったほど費用もかからないのもメリットです。